2018/02/13

ビスマルク。ドイツを統一した鉄血宰相。7月30日没。Bismarck

ビスマルク。ドイツを統一した鉄血宰相。7月30日没。Bismarck

第一次世界大戦前のヨーロッパ    /  (佐々木繁)

・Bismarck[bízmɑːrk  ビズマーク]
・1815年4月1日- 1898年7月30日(83歳没)。190センチ以上。

ビスマルクは、鉄血宰相といわれたドイツの政治家です。
土地貴族ユンカーの家に生まれました。

1862年プロイセン王ウィルヘルムに乞われて首相になりました。

1871年ウィルヘルム1世を皇帝とするドイツ帝国を建設し、初代首相となりました。

 外交ではフランスを孤立させ、内政では、産業を保護し、社会保障政策をすすめました。

・・・・・・・・・・・

【※】
・鉄血宰相
ビスマルクは「鉄と血だけが問題を解決する」と軍備拡張の演説をしたことから「鉄血宰相(さいしょう。首相)」の名がつきました。

日本、ドイツ、イタリアは同じ頃に建国


・プロイセン・フランス戦争= 普仏(ふふつ)戦争
1870〜1871年、プロイセンがフランスをやぶった戦争です。
フランスがビスマルクに挑発されて宣戦したが,ナポレオン3世は捕虜となり、フランスの帝政は崩壊しました。プロイセン占領のベルサイユ宮殿でドイツ帝国の成立が宣言されました。



--------------------------
   2018/2/13

♪♪~ 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」

【※】ビスマルク

 --------------------------


名言
「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」


・・・・・・・・・・・

Bismarck is a German politician who was said to be the Chancellor of Iron and Blood.
He was born in the house of aristocrat Yunker.

In 1862 He became Prime Minister asked by Prussian King Wilhelm.
He defeated France.

In 1871, he built the German empire with Emperor Wilhelm I and became the first prime minister.

  In diplomacy, the German empire isolated France, and in internal affairs, he protected the industry and recommended social security policy.

0 件のコメント: