2013/09/28

高野山>奥の院のページ


奥の院の参道
奥の院は、高野山のトップスポットです。
歴史の博物館です。
樹齢数百年の杉の森に囲まれて、20万基を超す墓石、祈念碑、慰霊碑が並んでいます。

<※ 奥の院では、専門ガイドさん、音声ガイドが必要です。 >


宗派宗旨を問わず歴史上の人物に出くわします。

浄土宗の法然、浄土真宗の親鸞の墓もあります。

上杉謙信、武田信玄も。

高野山に縁深い真田幸村などの真田家の墓地も。

豊臣秀吉、織田信長、明智光秀、石田三成も。

薩摩島津家、伊達政宗も。

小田原北条家、伊達政宗も。


弘法大師の足下に眠れば、往生できるという信仰に基づき子孫が分骨したようです。

 (※)
弘法大師・空海は、いまも毎日2回食事をします。
835年に奥の院に入定(にゅうじょう)しました。
以来、6時と10時半に食事を運びます。

高野山奥之院への道のり(企業の慰霊碑コース) 【6+】

 ※ http://asamoyosi.files.wordpress.com/

0 件のコメント: