2017/12/13

観光経営人材の5条件:星野佳路(よしはる) 星野リゾート代表

観光経営人材の5条件
星野佳路(よしはる) 星野リゾート代表

2017年9月20日 日経ホール 観光インバウンドビジネスフォーラム

< まとめ >
観光経営人材の5条件

第1の条件は、
現場経験が豊富であるということです。 最低でもその習熟には10年かかります。

第2の条件は、
ビジネス理論に理解があることです。
ビジネス理論に基づき戦略的に活動することが必要です。

第3の条件は、
自らの旅行経験を豊富にすることです。

第4の条件は、
グローバルな価値観を持っていることです。 外国人の考えを理解して、外国人とも一緒に仕事をしなくてはなりません。

第5の条件は、
観光への情熱です 。
松下幸之助は「健康は最も大きな平和方策であり持てるものを、他に与えるという博愛の精神に基づいている 」といっています。
観光は最大の日本の広報であり、多くの人を幸せにし社会に貢献できるビジネスです。
観光 ビジネスを通じて社会に貢献するという情熱が欲しいと思います

星野佳路(よしはる) 


コメントを投稿