2011/09/05

人物百科のページ

*人物  ニコニコ大百科

*【参考資料】は下段に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆ 記数英

◆ あ行

相原求一朗(きゅういちろう、1918年 - 1999年) *川越、北海道中札内村
青山繁晴
赤沢仁兵衛 (あかざわにへい、1837~1920) *川越:
秋山真之:日本海海戦の天才参謀 1868年4月12日-1918年2月4日
芥川龍之介 1892年3月1日-1927年7月24日,
浅田真央「ママ、どうだった?」
・*浅野七之助:戦後日本の飢餓をララ物資で救った岩手人
麻生太郎-「毒舌力」が日本を救う
アタッカーズ・ビジネススクール ・経営者を輩出しまくるアタッカーズ・ビジネススクール [外部]
安倍晋三はエミシ(蝦夷)の子孫 安倍晋三 (コトバンク)
・天海祐希(あまみゆうき)の芸名はどこから?
綾部利右衛門(りうえもん 1860年- 1932年) *川越:川越氷川神社
・綾小路きみまろ:駄洒落&ジョーク入門 【2】[外部]
在原業平 *川越:三芳野神社
・安藤忠雄「無難な生き方捨て、思い切った人生に挑戦せよ」[外部]
安藤百福(ももふく):「?」は、「!」のモト。チキンラーメン 1910年3月5日-2007年1月5日


〇い

石原慎太郎、政界の歩み(NK2012/10/26)
市(いち、お市の方、1547―1583、36歳)
イチロー 
一遍上人(1239―1289、50歳) *川越:常楽寺
出光佐三:本屋大賞受賞作『海賊とよばれた男』
岩佐又兵衛。NHK官兵衛。荒木又重の子。*川越:仙波東照宮
伊藤貫 【動画】
稲盛和夫 稲盛本ベストセラーのカラクリ
伊藤穰一。Joy MITメディアラボ所長


〇う

上杉持朝(1406―1467、61歳) *川越:
上杉鷹山:ケネディの名言は米沢の上杉鷹山より 1751年9月9日- 1822年
上田清司 埼玉県知事 *埼玉
ウカノミタマ *川越:出世稲荷神社。浮島神社
・宇沢弘文。市場原理主義を激しく批判ノーベル賞に一番近い経済学者でした。 1928年7月21日- 2014年9月18日
・内田樹(たつる)『街場の憂国論』。無国籍企業は国家を壊そうとしている。


〇え

江野楳雪(えのばいせつ、1812年- 1873年) *川越:
榎本弥左衛門(えのもとやざえもん、1625年-1686年) *川越:
円仁 *川越:中院、喜多院
大山咋神(おおやまくいのかみ)

〇お

応神天皇 *川越八幡宮
オオクニヌシ(大国主)太田道灌のページ *川越:
奥貫友山 (おくぬきゆうざん、1708~1787) *川越:
太田道灌のページ
・*小栗上野介:米にはじめてNoと言った男
小野田寛郎 [外部]
小保方(おぼかた) 晴子:万能細胞を世紀の発見


◆ か行

柿本人麻呂 *川越氷川神社
かぐや姫 【2+】 <パワポ
春日局(1579―1643、64歳)  *川越:喜多院 1579年-1643年10月26日
勝海舟:江戸城を無血開城 *川越:川越氷川神社の鳥居の扁額
勝海舟:江戸城を無血開城 * 八重の桜、川越 1823年3月12日-1899年1月19日
桂三枝:自分以外はみなお客さん [外部]
・金田正一さん、野球人生語る [外部]
蒲生氏郷(がもううじさと、1556-1597、39歳)
川合善明・川越市長 *川越
河越重頼のページ *川越:常楽寺。養寿院
川越の軍人 *川越市護国神社<川越氷川神社
川越藩主 *川越:
川野幸夫
神田正 旧版:神田正 ハイデイ日高
・感誉存貞→ 存貞 *川越:蓮馨寺
桓武天皇は、なぜ平城京、長岡京を捨て、平安京を造営?


〇き

岸田文雄 外務大臣 タカの群れに紛れ込んだ「ハト」
北白川宮能久親王 (1847-1895、48歳)
北原白秋のペンネームは「西」から 1885年1月25日-1942年11月2日
木村政彦 腕立て・打ち込み千回
キャロライン・ケネディ大使はアイルランド系
邱永漢(きゅう)金儲けの神さま。ブログ文章の達人 1924年3月28日 - 2012年5月16日


〇く
空海(774年ー 835年、61歳) *川越 成田山川越

クシナダヒメ→ スサノオ、クシナダヒメ *川越:川越氷川神社
日下公人 【動画】
粂原恒久、蓮馨寺住職、小江戸川越観光協会会長
黒田官兵衛
黒田東彦(はるひこ)日銀総裁


〇け
ケイティ・ペリー :・歌手ケイティ・ペリー(Katy Perry)、「日本」を歌う【動画】

〇こ
ゴーン。カルロス・ゴーン  リーダーの条件
小泉八雲が「tunami(津波)」を世界語に広めた 1850年6月27日 - 1904年9月26日
郷ひろみ:「学ぶ心をもって、継続、忍耐!」
江(ごう、1573―1626、53歳) *川越:喜多院
小室直樹
近藤勇:新しい日本を先取りした新選組の隊長 1834年11月9日-1868年5月17日


◆ さ行
最澄:忘己 利他(もうこりた)
蔡英文  台湾初の女性総統
酒井忠勝 (1587-1662) *川越:川越藩
・蔡焜燦(さい・こんさん)「君は祖国を愛しなさい」 [外部]
・酒井重忠・川越藩初代藩主:「堀川夜討の屏風絵図」を養寿院に寄進
・サラマン・カーン。カーンアカデミー。教育をただで配給  
昭和天皇の弟2人は、徳川家の女性を妻に


〇し
持統天皇はアマテラス司馬遼太郎
渋沢栄一 (1840年~1931年)  *川越: 1840年3月16日-1931年11月11日
島崎藤村(1872年- 1943年) *川越: 中院、佐久間旅館 1872年3月25日-1943年8月22日
聖徳太子のページ まとめ *川越:喜多院の太子堂
親日家の外国人
親鸞 *川越:1173年5月21日-1263年1月16日


〇す
菅 義偉(よしひで)内閣官房長官
菅原道真: 学問の神様 #2 *川越:三芳野神社。菅原神社 845年8月1日-903年3月26日
スサノオ、クシナダヒメ *川越:氷川神社。三芳野神社
*杉原千畝(ちうね):ユダヤ人6000人を救った外交官
鈴木修:スズキ会長兼社長:記者を沸かせる「オサム節」
スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチ。大阪弁版 【14+】
仙波家信 (せんばいえのぶ、平安時代末期- 鎌倉時代初期)  *川越:


〇そ
宗祇(そうぎ、1421―1502、81歳) *川越
尊海 *川越:中院
存貞:蓮馨寺初代から増上寺第10世に *川越:蓮馨寺
存応 *川越:蓮馨寺
孫正義・ソフトバンク株主総会、孫社長の雄弁


◆ た行
大道寺政繁:後北条氏の河越城代 *川越 蓮馨寺
平清盛:平安末期に武家の世をひらく
平 将門
高木善之
高林謙三 (たかばやしけんぞう、1832年- 1901年) *川越:喜多院
高島敏明
武田勝頼 【動画】
・田中将大(まさひろ):ニューヨークで大活躍
ダニエル・イノウエ:日系米人のカガミ
谷文晁(たに ぶんちょう、1763年 -1841年) *川越:広済寺
田原総一朗の書斎【動画】
秩父宮勢津子: 会津と朝廷のかけ橋 秩父宮雍仁(やすひと、1902―1953、50歳)


〇つ
筒井康隆:ライターズハイで突発的に大量創作
・堤未果『沈みゆく大国アメリカ』。年間150万人が医療費で自己破産
天海僧正物語 *川越:喜多院 1536年? - 1643年10月2日(11月13日)


〇で
デブラシオ:・新ニューヨーク市長にデブラシオ

〇と
徳川家光(1604年―1651年、47歳)  *川越:川越藩。喜多院 1604年8月12日-1651年6月8日
徳川家康:江戸幕府の創設者 *川越:川越城。喜多院。光西寺。養寿院
  肖像画像 名言集 年表 1543年1月31日-1616年6月1日
徳川将軍
徳川綱吉:生類憐れみの令で天下泰平の土台を築く徳川吉宗【書きかけ】
豊臣秀吉(1536〜1598) @@  *川越:蓮馨寺に御朱印状

ドラッカー:経営学の権威 1909年11月19日-2005年11月11日

社会をになうべきは、金融資本でなく産業資本

仕事には外圧が必要

日本企業の強みは、家族意識を有すること

経営とは時間管理のこと 

情報格差が生む二極社会
トンプソン→ ジム・トンプソン(1906 - 1967?) 
呑龍(どんりゅう) 慈悲の生き仏  *川越:蓮馨寺

◆ な行
中島孝昌(1766~1808) *川越:広済寺

〇に
新島八重は身をもって因習を打破日蓮 (1222- 1282) *川越:中院
蜷川幸雄 #2 朝日新聞
新渡戸稲造のページ

〇ね
ネフスキー:言語の才人

〇の
野上弥生子:80歳目前で大作『秀吉と利休』を完成

◆ は行
萩本欽一 その2 朝日新聞
パク・クネ 韓国のジャンヌ・ダルク
橋本雅邦 (がほう、1835―1908、73歳) *川越 1835年8月21日-1908年1月13日
*八田與一:台湾で一番感謝されている日本人 886年2月21日 – 1942年5月8日

〇ひ
ビートたけし:たけしがTVで活躍続ける理由 
土方歳三:和魂洋才のラストサムライ 1835年5月31日- 1869年6月20日
日野原重明(1911年―、100歳)

〇ふ
福澤桃介 (とうすけ、1868年- 1938年) *川越:
藤田晋:雑用をおろそかにすると運が悪くなる
・藤原咲平:「藤原の効果」の諏訪清陵高校
舩津蘭山(ふなつ らんざん、1808年- 1873年) *川越:

〇べ
・ベルツ:「日本人は自文化に誇りを持ち、大切に」
・ベルツは日本温泉学の父。伊香保温泉の恩人 1849年1月13日 - 1913年8月31

〇ほ
・北条氏康の河越夜戦(よいくさ)
北条氏康:後北条氏の全盛を築く *川越 1515年-1571年10月21日
法然のページ *川越:蓮馨寺 1133年5月13日-1212年2月29日
保科正之( 1611~1672、71歳) 1611年6月17日-1673年2月4日
    https://kuwabara03.blogspot.jp/2011/09/blog-post_05.html
細川ガラシャ(お玉、1564―1600、36歳)
堀江貴文:・大前研一×堀江貴文「日本のテクノロジー」対談【59+】
本郷和人
本田圭佑(けいすけ)。ACミランのミッドフィールダー


◆ ま行
正岡子規: 正岡子規の「子規」とはホトトギスのこと  1867年10月14日-1902年9月19日
又吉直樹「場所をもらっていることがうれしい」。芥川賞で
松尾芭蕉 (1644年 - 1694年) 1644年-1694年11月28日
松平信綱のページ (のぶつな、1596年- 1662年)  *川越:
   
松平康英(やすひで、1830年- 1904年) *川越:
松本清張(まつもと せいちょう、1909年- 1992年) *川越:川越夜戦、東明寺
マンデラ:反差別、黒人解放運動希望の光・マンデラ 1918年7月18日-2013年12月5日

〇み
源義経のページ (1159- 1189) *川越:常楽寺
源義経:世間無知が招いた悲劇
源頼朝は暗殺された 

〇み
三浦按針(NK2012/11/5)
水木しげるの裏話

〇も
モース→ エドワード・S・モース (1838年 - 1925年) *川越:
モーム → サマセット・モーム(1874年 - 1965年、91歳)
森鴎外 (1862年- 1922年) *川越 1862年2月17日-1922年7月8日
森喜朗 父母眠るロシアに骨埋めると宣言しロシア聴衆感銘


◆ や行
保岡勝也 (やすおかかつや、1877年 - 1942年)  *川越:
安岡正篤(まさひろ)。歴代総理の指南役。陽明学者。比企郡嵐山町
柳沢吉保 (よしやす、1658年- 1714年) *川越:
山川健次郎:白虎隊から教育界の重鎮に 1854年9月9日- 1931年6月26日
山上憶良(660―733?、73歳) *川越:氷川神社
山本五十六:連合艦隊司令長官 体罰なしの元祖 1884年4月4日- 1943年4月18日
山本覚馬・常に日本を見据え、戦い続けた不屈の会津藩士 #2
山本覚馬:新島八重の兄で、近代京都生みの親
横田五郎兵衛(1834年- 1892)  *川越:


〇よ
*与謝野晶子(あきこ):12人を出産した『みだれ髪』の作者で、近代日本で一番エライ女性 1878年12月7日-1942年5月29日

吉田松陰:日本を改革したスーパー先生 1830年9月20日-1859年11月21日
吉本隆明 1924年11月25日- 2012年3月16日


◆ らわ行
李登輝 1923年1月15日-
李登輝:新渡戸稲造の影響で農業経済学に進んだ台湾元総統
台湾元総統・李登輝の読書歴
台湾年表、李登輝年表
李登輝と台湾の民主化 (35,000字)
良源 *川越:喜多院



@蓮馨尼(?~1567) *川越:蓮馨寺




・ジョージ・ワシントン邸は、東京ディズニーランド60個以上 1732年2月22日- 1799年12月14日
西郷隆盛 伊藤博文 大久保利通 山本五十六 東条英機 近衛文麿 秋山真之 陸奥宗光 小村寿太郎 森林太郎(森鴎外) 板垣退助 秋山好古 孫文 資料 アジア歴史資料センター
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参考資料】
学研 - キッズ
近現代人物
人物よりの引用 WP
・誕生日・命日データベース
没年月日(命日)データベース
日本史の人物 WP
ビジュアル歴史人物百科 Twitter
ASK.com
日本史人物集  がんばれ中学受験生!
ピクシブ百科事典