2016/06/08

6月8日、632年。イスラム教をはじめたムハンマド、没。

ムハンマド(570頃ー632)は、40歳のころ突然神の声を聞き、イスラム教を始めました。
神の声は『コーラン』にまとめられてイスラム教の教義になりました。

イスラム教は、キリスト教の悪いところをなおした宗教です。

聖徳太子と同じ頃の人です。

ムハンマドは、ムカーシは、マホメットとよばれていました。



日本人は、イスラム教を受け入れません。戒律だらけだからです。



イスラム コラム




0 件のコメント: