2018/03/08

【武蔵観研通信】235号:2018年3月8日

【武蔵観研通信】235号:2018年3月8日


★ 川越、埼玉
〇 甲武信ヶ岳(こぶしがだけ)をエコパークに推薦


・・・・・・・・・・・


★ アセアン
・・・・・・・・・・・


★ 観光
・・・・・・・・・・・


★ 人物、名言・語録
「身は卑しく保ち、心は高く持つべし」


「人はその長所のみを取らば、即ち可なり。短所を知る
を要せず」


アラブ人で初めて世界を旅しました。


「文武忠孝を励(れい)し、礼儀を正すべき事」


「敬天愛人(天を敬い、人を愛する)」


「優れた芸術を創造し、優れた仕事をするためには、一
生懸命に倦まず弛まず働くことだ」
・・・・・・・・・・・


★  国際情勢:最悪の国際環境  世界地図 
〇 世界:
/大衆の民主主義より、立派な人の君主制を望む声が。
〇アメリカ:
/自由主義陣営の盟主、脱落へ:世界の警察を引退→ 世
界混沌。負の連鎖。
〇 ドイツ:メルケル政権4期目へ。厳しい 前途。
〇 イタリア:
/イタリアで総選挙:五つ星運動支持広げる:貧しい南
部で支持。2期議員を務めると政治家を辞める。 議員
報酬の半分を零細企業支援に。ローマ市初の女性市長
ビルジニア・ラッジ も「五つ星運動」から。排外主義の
右翼「同盟」に比べ、マシな政党
〇 北朝鮮:「先南後米」策に。先にまず 南と対話し、
その後で米国と交渉。
〇 中国:
/習近平、集団指導体制から独裁制へ。→ 毛沢東の末路
か。
/一帯一路は、周到な情報戦略。世界の情報派遣を握る
魂胆。
/ 欧米式の民主主義を明確に否定(2017年党大会)。中
国式統治方式に自信?!!。
〇 東南アジア:
/親中反米化:  ∵米国のプレゼンスの低下、中国の影響
力の増大。
/日本は東南アジアへの最大の投資国、最大の援助国。
〇 スリランカ:親中派が地方選圧勝。再び中国傾斜。
・・・・・・・・・・・


★  日本情勢
〇 日本の最高経営責任者( CEO)の海外経験: 17%。
欧では大企業の新任 CEO の半分以上が海外経験。
〇 自民党の耐用年数は実は切れている: しかし、野党
が不勉強そのもの、とくに防衛、外交。【e.g.】徴兵制
のある国:70カ国以上  
・・・・・・・・・・・


★ 余滴
〇 STEMが次世代教育の課題。STEM:Science,
Technology, Engineering, Mathematics=科学・技術・
工学・数学。日本の女性参加率はOECDで最低。
外国人就労の拡大検討へ   nk
日本で働く外国人は128万人。日本全体の就業者に占め
る割合は12年の1.1%から2%に増えた。働く人の50人
に1人が外国人労働者。
〇 メイク:「お化粧すると気が引き締まる」  
「丁寧に化粧することが丁寧な暮らしに繋がるんですね」
「メイクすると前向きになります」。<モーニング
Cross
・・・・・・・・・・・


スケジュール
◇ 2018年・ 平成30年 戌年   
9月          自民党総裁選
秋            「平成」の次の元号は?
11月6日   アメリカ中間選挙
◇  2019年・ 平成31年 子年   
4月30日   天皇陛下の生前退位
5月1日     皇太子即位、新元号が施行
8月           参院選
◇ 2020年・ 平成32年 丑年   
夏             東京五輪・パラリンピック
・・・・・・・・・・・

【武蔵観研通信】の履歴      
コメントを投稿