2017/08/21

島崎藤村。詩集『若菜集』、長編小説『破戒』で知られる。8月22日没。Tōson Shimazaki

島崎藤村。詩集『若菜集』、長編小説『破戒』で知られる。8月22日没。Tōson Shimazaki

1872年3月25日。長野県~ 
 1943年8月22日没。東京都

島崎藤村は、詩人、小説家です。岐阜中津川市の本陣(大名が泊まった宿舎)を兼ねる旧家に生まれました。
1
897(明治30)年、詩集『若菜集』で近代詩の扉を開きました。1906年に長編小説『破戒』により自然主義の文学の第一歩を記しました。他に、『夜明け前』、『千曲ちくま川のスケッチ』も有名です。


【名言】

「ユーモアのない一日は、極めて寂しい一日である」

川越の中院案内   島崎藤村についての項もあり

島崎藤村の記念館 



コメントを投稿