2018/01/27

本多静六。「公園の父」。1月29日没。Seiroku Honda

本多静六。「公園の父」。1月29日没。Seiroku Honda

・1866年8月11日 - 1952年1月29日没

本多静六(ほんだ せいろく)は、「公園の父」と呼ばれています。
日本初の林学博士、造園家、東京大学農学部教授です。

--------------------------------
  2018/1/28
♪♪~  ウォーキング  前頭前野  鍛えられ
【※】前頭前野(ぜんとうぜんや)は、おでこのすぐうしろに。 創造性をつかさどる脳の最高中枢です。歩くだけでも鍛えられます。
--------------------------------

本多静六は、公園に多くかかわりました。
明治神宮(東京都)、日比谷公園(東京都)、大沼公園(北海道)、鶴ヶ城公園(福島県)、羊山公園(埼玉県)、臥竜公園(がりょう。長野県)、卯辰公園(うたつ。石川県)、大濠公園(おおほり。福岡県)。
【※】明治神宮の森  日比谷公園

神宮の森は、設立150年後の2070年頃に完成を迎える、という遠大なプロジェクトです。

370冊を超える著作があります。

100億超の財産を築き、匿名で寄付しています。

本多静六記念館 埼玉県久喜市


名言  ”職業の道楽化”
「人生の最大の幸福は職業の道楽化にある。
職業を道楽化する方法はひとつ、
    努力
にある」


3分でわかる「本多静六博士」【埼玉県久喜市PRビデオ】 【3+】

人生を豊かにする名言集~本多静六編~ 

・・・・・・・・・・・

Seiroku  Honda is called "the father of the park".

He is Japan 's first Forestry Doctor, Landscape Architect, Professor of Agriculture at the University of Tokyo.

Seiroku  Honda  was involved a lot in the park: Meiji Shrine (Tokyo), Hibiya Park (Tokyo), Onuma Park (Hokkaido), Tsurugajo Park (Fukushima), Hitsujiyama Park (Saitama) ,Garyu Park ( Nagano), Utatsu Park ( Ishikawa), Ohori Park (Fukuoka Prefecture).

The forest of the Meiji Shrine is a magnificent project that will be completed around 2070 after 150 years.

He wrote more than 370 books.


He has built over 10 billion wealth and donated it anonymously.


コメントを投稿