2016/04/28

4月28日、1283年。日蓮、立宗(りっしゅう)を宣言




日蓮は、鎌倉中期1283年に、日蓮宗(=法華宗 ほっけしゅう)を開祖しました。

千葉県鴨川市の漁師りょうしの子に生まれました。
16歳さいで出家し、1253年、故郷の清澄寺(せいちょうじ)で日蓮宗を開きました。

天変地異がつづくのを見て『立正安国論(りっしょうあんこくろん)』をあらわし、
「自分の宗教だけが正しい」と執権・北条時頼に直訴(じきそ)しました。このことで佐渡などに流されました。

山梨県の身延山(みのぶざん)にこもって弟子の育成にあたりました。

日蓮は、日蓮宗にもとづかない他宗派をきびしく批判したので,他宗派から攻撃を受けました。



日蓮聖人の生涯 【10+】

”元寇” フォレスタ 【2+】  日蓮と蒙古大襲来 【6+】  ≒現代
文永・弘安の役。1274年、1281年に蒙古襲来(=寇げんこう)



清澄寺   / http://www.seichoji.com/index.html



法華経:南無妙法蓮華経  【cf.】南無阿弥陀仏


生涯:1222-1282。














清澄寺 奥のパゴダにて。  /2016/4/16

0 件のコメント: