2012/05/19

邱永漢(きゅう・えいかん):金儲けの神さま。ブログ文章の達人

邱永漢  wp
邱永漢公式ウェブサイト
    もしもしQさんQさんよ
    ハイハイQさんQさんデス
    死ぬまで現役



2012年5月16日死去。
訃報 皆様へ 長女より

◇                    ◇                    ◇

邱永漢は、ブログ文章の達人です。
<*  このことを指摘している人が見当たりませんので、あえて記します。>

・やさしいタイトル、
・30字以下の1行字数、
・頻繁な行変え、
・1行空け、
・やさしい言葉使い、
・大きい文字

などブログ文章道の達人です。

「、」「。」以外でも、行変えをします。
<*  これができる大胆な人は、極少です。>

◇                    ◇                    ◇

邱永漢先生は、

実践→ 失敗、失敗→ 実践→ 失敗、失敗→ 実践、
を楽しんでたようです。

筋を通して、
    あとは「結果、失敗を楽しむ」ことが

あの笑顔につながっているように思えます。

◇                    ◇                    ◇


―  1924- 2012。88歳  ―

作家、経営評論家、事業主。
400冊余りの著作があります。

邱永漢は、1924年台南市に台湾人の父、日本人の母の間に生まれました。
 10人兄弟の長男です。

台北高校に学び、個人雑誌も発行しました。
李登輝は同窓生です。
台北高校は、そのころほぼ日本人専用でした。

東京大学経済学部に学びました。
警察などに反政府活動でにらまれていました。

1946年台湾に戻ります。
台湾独立運動に関係し、逮捕をまぬがれるため、香港に亡命します。
香港から、日本に郵便小包で商品を送る事業で成功をおさめます。

1954年、日本に移住します。
1955年、直木賞を受賞します。

お金をべっ視している日本社会で、お金をまともにとりあげて独自の道を築きます。
日本で最初にビジネスホテルをつくりました。
大の食通で、『食 は広州に在り』などの著作があります。

1971年、台湾政府と和解し、台湾政府の要請で事業を指導します。

1980年、日本国籍を取りました。

1988年、香港に移住しました。
大陸で多くの事業を営んでいます。

好奇心旺盛で、すぐ現場を見に行きます。

東京、台北、中国を毎週飛び回っていました。

◇                    ◇                    ◇

中国のビジネスチャンスは、

    食
にあり、とみています。


20年も前から、中国、インドの発展を予言し、香港に本拠を移しました。




邱永漢のページ   桑原政則

0 件のコメント: