2018/01/23

シャー・ジャハーン。 ムガル帝国最盛期の皇帝。タージマハルを建てる。1666年1月22日没。Shāh Jahān

シャー・ジャハーン。 ムガル帝国最盛期の皇帝。タージマハルを建てる。1666年1月22日没。Shāh Jahān

・1592年1月5日- 1666年1月22日没
ムガル帝国        /コトバンク

シャー・ジャハーンは、インドのムガル帝国の第5代皇帝です。
デカン地方を征服して、ムガル文化の最盛期をつくりました。
亡き王妃のために廟堂(びょうどう。宮殿つきの墓地)タージ・マハルを建てました。

ムガル帝国は、インドのイスラム王朝です。
イスラム教がインドでひろまりました。
「ムガル」はモンゴルがなまった言葉です。
ムガル帝国は、イギリスにほろぼされました。

タージ・マハルは、調和のとれた白い大理石の建物です。
インド・イスラム式建築です。

独言 
14人の子どもを産んでくれた妻に、
”(君だけを愛しているよ。お墓で会おうね。)”
22年間かけて大理石のタージ・マハルを建てました。

タージ・マハル(Taj Mahal)【4+】

ユーラシア大陸国家はなぜ荒っぽい? 

・・・・・・・・・・・

Shah Jahan is the fifth Emperor of the Mughal Empire of India.

He conquered the Deccan region and made the heyday of Mughal culture.

For the lost queen he built a mausoleum Taj Mahal.

The Mughal Empire is the Muslim dynasty of India.
Muslim spread in India.
"Mughal" is a word from "Mongol".

The Mughal Empire was defeated in Britain.

Taj Mahal is a harmonious white marble building.
It is Islamic architecture in India.



コメントを投稿